Posts Tagged ‘防犯’

泥棒の嫌がる街とは

火曜日, 12月 2nd, 2014

毎日、どこかで犯罪が発生しているという報道を耳にする度に、昔に比べると日本も危険な国になったと思われるかたが多いと思いますが、ここ数年間の数字を見ると、そのイメージは間違っていることが分かるのです。警察庁の発表によると、刑法犯の認知件数は平成14年までは増加の道を辿っていたのですが、平成15年以降は減少傾向にあるのです。また、平成14年度に比べると平成21年度は約115万件も減っているのです。

住宅で発生した侵入強盗認知件数も減少の傾向にあるのです。平成19年度は10万6700件でしたが、平成20年には9万4548件と10万件を割り、平成21年度には8万5228件となったのです。
このように減少傾向にあるというものの、まだ年間8万件以上の侵入窃盗が発生しているのは紛れもない事実なのです。もしかすると明日にはあなたの家が被害に遭ってしまうかもしれないのです。

そこで気になるのが、泥棒がどうしてこの家に侵入しようと思ったかということです。
実は、泥棒は家の防犯対策が手薄かどうかをチェックして“この家に入ろうと”決めるわけではないのです。家を決める前に、まず、家を取り巻く街を見ると言う習性があるのです。
たとえば、街の住人は、よそ者である自分を気にするそぶりをみせているのか、また人通りは多いのか、あるいは、住人同士が挨拶を交わすなど、連帯感があるかということなのです。

こういったことを総合的にチェックし、この街なら大丈夫だとか、ここは無理だとかいう判断をするのです。
泥棒が下見をしているときに一番いやがるのが、街の人から声を掛けられたり、挨拶をさることなのです。最近町ぐるみで、声掛け運動が盛んに行われていますが、実に理にかなった方法だと言えるのです。

Copyright © 2017 新築住宅や不動産について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes