Posts Tagged ‘モデルハウス’

モデルハウスなどの見学について

木曜日, 6月 9th, 2011

前回に引き続き住宅メーカーや工務店の集客のための住宅展示場やモデルハウス、新築住宅での見学会について考えてみたいと思います。
モデルハウスや新築住宅の見学会などはインターネットで住宅会社のホームページで施工事例やコンセプト写真を見るよりも、自分の目で実際に建物を見たり空気感を体感できるという点がその後の新築住宅を建てる良い参考にできる場です。
住宅性能は実際にその家に一年住んでみないと分からないことですが、その点に関しては住宅展示場や見学会に足を運ぶ際は目に見えない部分の質問を考えておきましょう。
また質問に対して各住宅メーカー・工務店がどのような回答するか比較・検討してみることが大事です。
日本の一年は春・夏・秋・冬の四季があり夏は高温多湿、冬は寒くなります。
住宅に求める構造や機能・性能として夏は風通しを良くして熱を逃がす、冬は室内を暖める採光を入れるなどの工夫が必要です。
住宅メーカーや工務店は生活環境に対応できる様に様々な工夫を凝らしたり構造を考えたりしています。
また断熱性能などを高めるためにLow-Eガラスを使用したサッシを使うことも有ります。
環境に対してだけではなく健康住宅などを意識して、漆喰や柿渋など自然素材や特殊素材を使っている住宅メーカーや工務店も最近では珍しくありません。
各住宅メーカーや工務店がどのような工夫・施工・対処法を考えて住宅を建てているのかをどんどんチェックしていきましょう。
住宅展示場のモデルハウス、構造見学会・完成見学会ではおそらく営業マンが案内・説明をしてくれるでしょう。
新築を依頼する住宅メーカーや工務店の新築に対する理念や施工方法・技術は大切な所です。
またそれと同等に営業マンの対応や姿勢も住宅メーカー選びの大切な要素の一つです。
もしかすると家づくりのノウハウよりも営業マンの対応の方が重要に感じることもあるかもしれません。
私の友人も大分の工務店に新築の家づくりを依頼しましたが、工務店や住宅会社との打ち合わせ時にどこの会社の営業マンが一番親身な対応をしてくれるかという事を重点的に見て選んだそうです。
気持ちよく家づくりを行う為にも住宅メーカーや工務店、またその会社の営業マンをしっかりとチェックしておきましょう。

モデルハウスや新築住宅の見学

金曜日, 5月 6th, 2011

注文住宅や戸建て新築を建てようと考えた時に住宅会社や工務店選びは重要になります。
三重で注文住宅を建てようと考えている親友も住宅会社選びには相当慎重になっているようです。
住宅会社や工務店に資料請求を行ったり、インターネットでホームページを見たりなど様々な事をして新築を依頼する一社を決めていくことだと思います。
数多くある住宅会社や工務店の中から一社を決めるわけですが、決め手となるのは一つの要因として建てられる住宅の印象だと思います。
住宅会社や工務店がどのような家造りをするかなどは実際に立っているモデルハウスや住宅展示場を見に行くことが一番わかりやすいと思います。
しかしモデルハウスや住宅展示場はその住宅会社や工務店が持てる力を惜しみなく発揮して建てていることが多いようです。
現実感を大切にするのであれば住宅展示場やモデルハウスよりも今まさに建てている現場で行われる構造見学会や完成見学会など本当に住む人・お施主様がいる建物の見学会を見に行くことをお勧めします。
新築住宅の構造見学会や完成見学会は住宅に関する最新の情報と予算また新築を建てている住宅メーカー・工務店の工事内容や仕上げのことが分かります。
住宅展示場、モデルハウス、見学会ではその会社の家作りに関して様々な質問をしてみるようにしましょう。
特に営業マンが応対してくれる場合はその会社の家造りの考え方や資金計画などに相談に乗ってくれることもあるので充分に話を聞いて自分が考える家造りを実現してくれる会社かどうか見極める判断材料にしましょう。
大分に土地を持っていて住宅会社を探している友人もかなり色々なところに行っているみたいです。

モデルハウスや見学会

水曜日, 10月 13th, 2010

新築の家を注文住宅で建てようと考えた時に家造りの情報を住宅雑誌などの出版物やインターネットなどで集めると思います。またどこの住宅メーカーや工務店に新築の依頼をするかも考えることだと思います。
どこの住宅会社に家造りを任せるか考える場合、住宅メーカーや工務店のモデルハウスが集まっている住宅展示場や各住宅メーカーや工務店が建設中の新築注文住宅で行う構造見学会や完成見学会などに足を運んでみるのもいいかと思います。
特に構造見学会はどのような家造りが行われているのか参考になると思うので行ってみましょう。
住宅展示場では住宅建築のトレンドや設備機器などに触れることができ、新築で家を建てるためのイメージを膨らませることができるはずです。
ここで注意したい事は住宅展示場の各住宅会社のモデルハウスはその住宅会社の持ち得る技術を注ぎこんで建てられたモデルハウスなので一般の住宅よりもスケールやグレードが高いということです。
住宅展示場のモデルハウスと同等の家造りは予算・金額的には一般の方では難しい事を頭に置いておきましょう。
住宅展示場のモデルハウスよりも家造りの参考になるのは新築途中の構造見学会や完成見学会の方だと思います。
構造見学会や完成見学会などではその住宅メーカーや工務店の営業マンが待機しているはずです。
住宅メーカー・工務店がどのような理念・また施工で家造りを考えているかなど様々な事を説明してくれます。
実際に建物を見ることができ、質問にも答えてくれるので住宅メーカーや工務店の新築見学会に行く場合には家造りに関する様々な質問を作っておきましょう。
その質問に対する営業マンの対応もそれぞれだと思うのでしっかりと見ておきましょう
モデルハウスや見学会での営業マンや社員の応対も一つの目安になります。

Copyright © 2017 新築住宅や不動産について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes